健康診断キホンのキ


健康診断キホンのキ

健康診断とは診察・検査により個人の健康状態を確認するというようなものです。
健康診断により健康状態が分かることで様々な疾患を早期発見することができることから予防・改善することができ、特に異常が確認できなくても健康を維持するのに十分役立ちます。

基本的には職場・学校・自治体で行われる法令によって義務付けられている健診、法令による義務は特になく任意で受けられる人間ドックなどがあります。

健診は年に1回以上定期的に行わなければならないもので、検査項目は属している会社や自治体によって多少変わってきますが基本的には身体測定・血液検査・糖尿検査・肝機能検査・•胸部X線などの項目があります。

一方人間ドックでは健診で行われるよりも項目が多岐に渡っており、健診での項目をより詳細に調べることができます。

このことから人間ドックの方が健診よりも様々な疾患が見つかりやすいとされていますが、人間ドックの場合は基本的には2~5万円・中には10万円以上かかることもあり、0円~1万円以内でできる健診に比べるとそれなりに費用がかかります。

知っておきたい健康診断アレコレ

健康診断は、自身の体の調子のほどを確認する絶好の機会です。
健康診断の日程が知らされますと、多少なりとも好結果を得られるように、事前に体調を整えやすくする生活習慣を見直します。
アルコールの摂取が続いているようであれば、肝機能を出来るだけ正常に保たせるために、飲酒を控える日を作ります。体重の増加が著しい場合は、糖分や油分を控えた食生活に切り替えます。わずかの期間だけでも、スポーツジムに通うこともあります。
健康診断は、各種検査項目において、正常値を目指すことを目的とするのではなく、改めて自分の体を振り返るためのものになります。正常値を求め過ぎるあまりに、窮屈な生活を送ることで、かえって体調を崩してしまうこともあります。無理のない過ごし方の中において、自身の体調管理面で怠っていた部分を反省し、これからの生活全般に生かしていくためのものととらえていくことが、健康診断をうまく活用することにつながります。

Comments are closed.